データを読み込み中

JP

EN

08

インプラント治療

インプラント治療

「長期的な咬合安定と骨の
アンチエイジングのために」

現在のインプラント治療において、CBCT(コンビームCT)による骨の術前診断は必要不可欠です。
当院はKavo社製(ドイツ)の低被曝かつ超高精細の歯科用コンビームCT(CBCT)を導入しています。
撮影範囲を用途によって選択できる上、放射線を非連続的なパルス照射にすることによって、
各メーカーのCBCTの中でも最も低い被曝量で撮影が可能です。
また、高精細な画像処理により神経経路、神経直径、骨密度、骨幅、周囲や隣接の骨ボリューム・断面・角度など、
より精密な情報収集を行うため、正確な診断ができるのです。
当院は治療計画を細部まで精密に組み立て、最終的に長期安定するかみ合わせを考慮したインプラント治療を行っております。

  • 使用インプラント

    カムログ (ドイツ)

    カムログ (ドイツ)

    ストローマン (スイス)

    ストローマン (スイス)

  • 使用CT

    CBCT

    CBCT

    詳しくはこちら
  • インプラントシュミレーション

    インプラントシュミレーション

料金

インプラント

埋入手術 1本

¥400,000 (税別)

2次手術

¥30,000 (税別)

サージカルステント

¥20,000 (税別)

骨造成術

GBR 大

¥100,000 (税別)

GBR 小 (抜歯即時埋入など)

¥65,000 (税別)

ソケットリフト(上顎洞底挙上術: 歯槽頂/上顎洞の真下からアプローチ)

¥150,000 (税別)

サイナスリフト(上顎洞底挙上術:上顎洞横からアプローチ)

¥230,000 (税別)

その他診療内容

電話03-6453-0500 電話TEL

診療時間朝9時から・土曜も診療

予約WEB予約アクセスピンアクセス

JP