データを読み込み中
JP
EN

症例ギャラリー

かみ合わせ治療と銀歯除去してジルコニアクラウンへ(包括的・総合治療ケース)

はじめの相談内容

顎がガクガクする。最近かみ合わせがしっくりこない。銀歯を白くして、全体の治療を希望。

治療内容・
説明

50代男性。多くの歯が治療されており、歯の並びや高さの乱れがあり、それによりかみ合わせがかなり不安定な状態だった。矯正治療は希望なし。

最近は特にかみ合わせの違和感がひどく、また、朝起きた時の口の中が金属のようなにがい味がするのが気になり、金属を外した方が良いのかと思っていたとのこと。

まず、かみ合わせ検査と顎関節検査より、かみ合わせが左にズレながらやや低い状態になっていて、顎関節も大きく前に引っ張られ、筋肉疲労も起きていた。

咬合の再構成が必須であり、包括的・総合治療となった。

治療後は月に一度のメインテナンスで、スペシャルクリーニングとレーザー処置、かみ合わせと顎関節のチェックを行っている。下の前歯4本は天然歯で、歯石が付きやすい+やや傾斜移動が見られる。経過の中でバックアップを行う。

治療期間
(所要時間)

1年7ヶ月

治療費

TOTAL¥6,000,000〜+tax
*治療計画書を提示し、同意の上で治療を開始する。お支払いは治療した段階、部位に応じて頂く。
初回カウンセリング(CT含)¥10,000+スペシャルクリーニング¥10,000+かみ合わせ検査 ¥37,000+仮歯¥11,000×24+インプラント治療¥400,000×6+ジルコニアクラウン¥160,000×24、など

※本症例掲載時(2021年12月末)の金額を記載

TEL

TOP

* 無料相談 * 症例ギャラリー * コラム
* 無料相談 * 症例ギャラリー * コラム * WEB予約